”Pin”とか”Repin”とか御免を蒙る…

Log Days…
ブログを開設している方なら、SNSの世界のことなど言うまでもないが…。
そういうワタシもPinterestもやInstagramを利用している一人。

PinterestはWebサイトの画像を自分のBoadにPinしたり、他のユーザーのBoardの画像をRepinしたり…。
つまり、画像をBoardにブックマークとして集める画像収集サービスである。

SNSユーザーは、Pinterestに限らずInstaやTwitter、Facebookなどなど多くのサービスを重複して活用している。

そこでワタシにとって…。
かなり不本意な、厄介な事態が起きた。

ワタシのブログに掲載したある画像が、誰かにPinされ、更にRepinで広がって、終にはTwitterにまで…。
その拡散していく先が、Pin元のワタシとして、画像の意図と同じであればいいのだが…。
真逆に裏切られ、ガックリ愕然。
シマッタとばかりは後の祭り…。

皆さんもそうい憂き目にお会いになったこと多分無いかも…。
いやお気づきになっていないやも。
個人開設の安直なブログ記事…結構、おっぴろげで書いてある。
まさかとは思うのだけれど万が一、自分の顔、子どもの顔が第三者に知らぬ間に…。

SNSを利用するのは自由で楽しい。
でもその裏で”プライバシー”は自ら管理、護衛する注意が肝要かと戒める次第。
ついでに…。
都合のいい”#(ハッシュタグ)”は、投稿したコンテンツを”複製・表示・シェア”するという許諾の印。
「どうぞご自由にお使いください」と拡散を無条件にした、その意味を十分心置き頂くこと。

まぁ他人のことはともかく…。
同じ繰り返しが起こるなら…仕方なく防衛するしかない。

「Pinを拒否する」強硬手段。
画像をホバーすると左上にフローティングで表示されるあの”Pのロゴマーク(アイコン)”を消す!!

DNPIN.jpg

htmlに書き込んで…。
これで画像も、心置きなく自分の意図のままに掲載できると一安心…というお話。

*ご参考*になれば.…。
毎回記事の先頭に、あるいはテンプレートに書き込めば面倒無し。
ppinno.png


nopin-4.jpg
BLGRKG.jpg
 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
アカバナーの原種 | Home | こんな日はチキンでランチっ!!
このページのトップへ