スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役所の職員様へご忠告申し上げます

Log Days…
壁や床から…。
振動ボリュームを微弱に設定したマッサージ機と同じような「微振動」を感じるようになって1.5ケ月。
最初は近くの道路工事やアパート建築等からの影響を疑ったが…。
土曜日曜関わらず、朝6時頃から明け方4時頃まで…20時間以上も連続する。
ベッドに横たわる、椅子に腰掛ける、ソファーにもたれる…体がいつも微々に震える。
睡眠不足も我慢の限界を超え市役所に電話した…。
現状を詳しく説明した上、自分の家だけでなく近隣の影響予想範囲を調査して、その結果から振動の伝搬経路や発生源を特定し‥。
発生源に対しての防振対策を行政的指導で行えないかと要望した。

それに対し「市では対応できない」の一点張りの門前払い。
”調査するなら個人でせよ”と…。
”振動源特定の上で相手に対応を折衝する場合も民事的な範疇になるとして…。
調査もしない。
問題について一切の関与もしない。

以上、沖縄県名護市の対応。

行政側は公害防止条例などの法律を自分の立場で都合よく解釈する。市民にとって決して平等な決まり事ではない。

担当者の、体温すら感じないマニュアル応答を繰り返すの一部始終。
さすがに、虫の居所は良くは無かったし…。
”そういう対応も口のききかたも、せめて一月分の給料を棚上げしてからにしろ”と一言言い残したかったが…。
あまりにも大人げないので喉までにした。

でも、最近は便利になった…何かの時のために。
スマホのレコーダ機能はとてもいい
スイッチオンにしていたと担当者には最後に告げた。

窓口に行けば、職員なのか派遣なのか…ベラベラ私語が響いている。
「あの~すみません」とでも言わなきゃ来客に気づかない。
敬語もわきまえない連中が多いこと。
名前を知られたくない意思なのか、ネームプレートを裏返し…そういうのは端から態度が悪い。
ネールアートのケバイ奴…この程度なら百歩譲ろう…。
パソコンのモニターに隠れてお菓子を頬張るバカがいる。
正午過ぎ、自分の机でこっちに背中を向けて弁当を喰う…昼飯喰いながらも仕事してますの意思表示かッ!?

街のあちこちには監視カメラの時代。
もう常識的なスマホのカメラ。
職員の皆様…。
市民カメラが監視していること…お忘れなきようご忠告致します。
ついでにSNSのことも…。

minion.jpg

BLGRKG.jpg
 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
        にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ


ワタシ流のお節介 | Home | 小説と温便座
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。