スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタクシ好みの黄金比は1対6

Log Days…
「柿の種」とか「柿ピー」はおなじみのフィンガーフード。
柿の種…つまりアラレだけが好きな方も、やっぱりピーナッツが入ってなきゃダメという方もいらっしゃるようです。

一般に柿の種とピーナッツの黄金比はどうなって決まったのか「1対5」が定評らしいのですが…。
一目にも大体そんなものです。
かなり前、随分と暇な時間を潰して計ってみたことがあります。
確かに1対5.3から4.7くらいの値になってました。
メーカーによっても差はあることでしょうがまぁそんなところに落ち着いていそうです。

ワタクシの好みは断然ピーナッツ入りの後者です。
でもその2つの分量の割合にしつこい程のこだわりを持っている訳で…。

プレミックスだとどうしても自分好みになかなか有り付けません。
1:5だと少~し物足りなさがあるのですね~。
特に、ピーナッツの”半欠け”が多い場合はバランスが微妙に崩れてる…と感じるのです。

ワタクシ好みのこだわり分量は「1対6」…。
重量比率ではなくて嵩分量です。

アラレとピーナッツを別々に購入して自分配合したこともありました。…結構、割高になりました。
なのでプレミックスの場合は1梱包の中のアラレを抜き取るか、ピーナッツを加えるかで微調整します。
抜き取ったアラレは砕いてお茶漬けします。

「面倒臭せぇ男だな」…と自分自身いつもそう思いながら作業をします。
でも、止められない止まらない状態の時、至極の喜びを感じるので続けています。

お正月のおやつにと今日も買ってきました。
やっぱ”A-Price"で業務用を買わないと満足できません。

こだわりの塊り…「1対6」に調整後の”May 柿の種”です!!

DSC07324.jpg

余談ですけれど…。
柿の種も柿ピーもピーナッツの分量は少ないのにお菓子の分類では「豆菓子」なのです。
なにか主役が虐げられているような…。

DSC07321.jpg DSC07320.jpg

ちなみに一緒に買った「芋けんぴ」は「油菓子」になってます。
…「芋菓子」ではありませんでした。

DSC07322.jpg


BLGRKG.jpg

 ブログランキング・にほんブログ村へ


爺ちゃんの教えを守り続ける御利益 | Home | ヒサガー・ラフテーそして燻製予定
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。