スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ageing Wood…久々に再開の第一作

Log Days…
ホッタラカシのブログ更新も久々になるのだが…。

そんな中、たまたま台風一過の浜で見つけた流木を拾ったのが切欠で工作心に火が付いた…。
久々にAgeing Woodで遊んでみることにした。

元々はパレットの古材を集めては作っていたのだけれど、そのコネクションが切れてからとんと音沙汰で…。
思えば1年半以上になろうか…。

ともかく、再開の第一作…。
部屋の壁の模様替え用にとタペストリーボードを作った。

DSC07252.jpg DSC07253.jpg

「Ageing Wood」とか「Salvage Board」と適当に呼んではいるのだが、ワタクシ流に作品の仕上げ方で拘っていて
、これは後者風の仕上げ方。
剥ぎ取った沈船の板をイメージしてみた。

素材はメイクマンで仕入れた2*4の米松の板。
木目とか色合いに注目しつつ、バーニングしてペイントして、2~3度サンディングしてごちょごちょと…。
以前に学んだメーキング手法を色々と思い出しながら…。

そして完成。

ロゴを浮き文字風に取り付けて、寂しいので娘から貰ったバルセロナ土産を飾ってみた。
ダイソーのブリキプレートをラスト加工して貼り付けて…適当に完成。
古びたビスもワタクシのお気に入りの細工なのである。

久々にしてはまずまず‥かも???

BLGRKG.jpg

 ブログランキング・にほんブログ村へ


Ageing Wood…星条旗ボード | Home | SNSの料理レシピのサイトのマイブームの話…”の”が4つ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。