スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インサート パスタ イン エリンギ

Log Days…
スパゲッティをソーセージに突っ込んでトマトソースで仕上げるパスタならごく普通なのだが…。

目の前に、…エリンギがある。
JAファーマーズで買ってきたやつ。
中程のサイズで、何を作るにつけても都合の良いサイズ…。
スーパーのパック詰めのサイズがちと大きい。
でたっぷり入って安かった。

これはもう、アレをやるしかない。
咄嗟に!!
I iserted pasta in ERINGI!!

おもむろにエリンギを手にし問答無用的。
パスタをエリンギにブッ刺し突き刺しそして貫通。
その数、1個当たり8~10本。
力加減さえすれば、気持ちよく刺さること刺さること…。

そして沸点に達した湯の中へ投入。
パスタの茹で時間で湯切りして、さて…。
仕上がりは、両端からスパゲッティが足のように伸びた変種のクラゲのようにも見える。

さてソースはどうしよう…。
急な思い付き、ストックから瓶詰のCLASSICOを適当な具材とからめホワイトソース仕立てにしてみた。
早茹でタイプでものの10分。
火が通り過ぎてやや凝固…そこは男料理に免じて出来上がり。

ちとエリンギのサイズが大き過ぎ、確かに喰いつき辛い。
だが、エリンギそもままが中々美味。
多分にアトラクション性が加わって…一石二鳥。

ちなみにエリンギは英語でking oyster mushroomというそうだ。

ERG4.jpg  ERG2.jpg

ERG5.jpg


BLGRKG.jpg
 ブログランキング・にほんブログ村へ



「幸パン」…ぐしけんぱん | Home | 又吉!ゲット!4万分の1!新潮!劇場!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。