二日続きの「なんちゃってコロッケ」

Log Days…
空の炊飯ジャーを覗いて、シャリを炊くのもその時間からは面倒だった。
おかずとて、冷蔵庫にあるのは特製!宗家の朝鮮漬けくらい。

でも何か食わねば…。
で思いついたのが平野レミ流の「なんちゃってコロッケ」。

調理の時間も短くて済むし、丁度コーンフレークの食べかけもあるし…。
そして、脂を気にするワタクシとしては油を使わない料理には殊の外造詣があるのです。

基本、挽肉と玉ねぎを炒め、チンレジして粗目に潰したジャガイモがベース。
調味料で美味しさを工夫する。

基本の塩・コショー(粗挽き)に、”ウェイパー”と少々の”ニンニク”。
”ウーシャンフェン(五香粉)”をほんの若干足す…中華風に仕上がります。
全部を混ぜ合わせ適度に炒めて終了…。

盛り付けの下地にはキャベツの千切りをモソッと敷いて、お椀で被せて「なんちゃってコロッケ」。
そしてコーンフレークをバサっで出来!!

幼少期、母のしつけにより、コロッケは”ウスターソース”と摺り込みされている。
足りない野菜補給にコブサラダを作り…これで晩飯。

久しぶりに口にほう張りながら「平野レミさんて凄いよな」って、毎回感心することしかり…。
しかしこの時点で2日続くという事態、まさか本当のことになるとは…。

NKK-1.jpg

そしてまさかの2日目。
昨日同様の献立に「俺、馬鹿じゃないの?!」と一人つっ込みながらの夕飯作り。
でも十数分で作れることがとてもイイ。
栄養バランスもイイ。
”困った時のナントか」はコレに限る?

して今宵は、少しスパイシーにしようと香味を加え…。
ただ、”ナツメグ”に”クミン”に”ターメリック”他に何種類か…調味料棚にあるやつを適度に混ぜ込んだ。

野菜には凄く気を使っているのだが、冷蔵庫でそろそろ鮮度の落ち始めたのを引っ張り出してグリーンサラダ。
その上から、出来た「なんちゃってコロッケ」を鉢盛りにしてドカっ!
いつものコーンフレークを好き放題にかけで出来!!
昨日の作風より、ちょっと彩に綺麗さを装ってみた。

今宵は”ヨシダソース”で頂くことに…。

NKK-2.jpg

”口中調味”とはよく言ったもので、色んな味が食感が、口の中で塩梅良く混ざり合う…。
こういうの…幸福の至極っていうのだろうな~。

しかし、味こそ違えど2日続きのコロッケは…飽きる!

だが恐ろしや…。
「さて明日は何にしようか」と、考える頭の一方でもうジャガイモが浮かんでる。

BLGRKG.jpg
 ブログランキング・にほんブログ村へ



マレーシアはヤバかった! | Home | 長芋と比嘉さんとの関係
このページのトップへ