屋部寺超有名…遅かりし初参拝に随分遅めの初詣

Log Days…
初詣もしていない今年…そういう話題から始まった。

名護市に住んでながら屋部寺の存在。
観光客にもそこそこ知られた有名なお寺とのこと。

今に知って、恐縮至極のあまり頭も上げられない…。

ちょっと走れば行ける場所。慌てて早速に出かける。

名護市屋部。
備瀬よりも鬱蒼とした。かなり立派なフクギの防風林の古い町並み。
区画された路地なのだがなぜか十字路で隅位置が少しずつずれていて…いたるところに石敢當が置かれている。

YDR8.jpg YDR9.jpg YDR13.jpg YDR14.jpg

そんな中、ひょこっと現れた看板に誘導されて割とあっさり行きついた。

YDR1.jpg

集落の外れの山裾に、大きな構えではないけれどひっそりと佇んでいる。

正式名…凌雲院。
山門がありその奥に本堂が…。
立派な鐘撞堂もあって大晦日には打ち鳴らされるらしい。

遅かりし初参拝に随分遅めの初詣。

開祖、凌雲和尚のご霊牌と御仏像が祀られている…ようだ。
ようだ…??
先に御参拝の、御願の真っ最中の方がいらしたのでお邪魔は禁物。
お賽銭すら投げられない。
お堂までは遠慮して、少し遠目の場所から参拝したわけで…。

ただし、御利益のことは調べもつけた。
・子安地蔵菩薩様に子宝、安産、子育てを。
・不動明王様には交通安全・厄除けを。
・聖観音菩薩様には開運祈願。
・真ん中のがご本尊。薬師如来様には病気平癒と全快祈願。
・延命観音様には長寿祈願。
・地蔵菩薩様には極楽往生。
・釈迦如来には衆人救済を…。
一度のお参りで、一緒に7つもお願いできるなんて…贅沢なこと。
道理で参拝も賑わうはずだ。
ただ、縁結びだけはよそでお願いすることらしい。

YDR5.jpg YDR4.jpg YDR2.jpg YDR3.jpg

境内の梅がほころんでいた。
お賽銭はその時に。また空いてるときに来ますから…。
凌雲和尚に通じるか…???のまま寺を後にした。

ニューなナイフ | Home | ジーンズに限って浮気したことありません
このページのトップへ