2つ続きで…結び細工のご紹介

Log Days…
2つ続きでご紹介するのは「チャイニーズ・エイトノット」
中国服とか、巾着袋とか小物の紐先の飾り細工に良く使われてます。

これはダイアモンドノットより更に簡単。
ループの中を8の字を描くように往復する…それだけ。
肝心なことは、しっかりと絞めこむこと。
8の字の往復回数は、紐の長さや好みで増やしたり減らしたり…。
トレーナーには長い方がオシャレです。
ナーベラーのように長くしても面白いです。

シューレース(靴紐)の先端に結んでもとてもGood!!です。
お気に入りのスニーカーが一層引き立ちます…ぞ!!

FDRC5.jpg C8-Knot.gif

画像が粗末で見づらいのはご容赦を。

ジーンズに限って浮気したことありません | Home | フードレースの結び細工のご紹介①
このページのトップへ