ありったけ作った。度が過ぎた。

Log Days…
ず~っと前のことを思い出した。
初めての尿路結石で長めの入院に迫られた時。
暇な時間を持て余してたそこで覚えた”パラコード・ノット”。

ここでまた忘れてしまったら、死ぬまでにもう一度なんてとてもじゃない。
30年目も経って思い出した記憶だものここで留めなきゃ。

ある人は・・・「思い出そうとして急に脳を動かすと血管が破裂する」と警告し。
またある人は・・・「脳の活性化を促して痴ほうの発病予防にもなるから」と率先する。
どっちがどうかは兎も角・・・。

同じ趣味人もYoutuberが多いと見える。新作が溢れるほどに紹介されている。
けれどオイラには思い出す方が早い。
先ずはスタンダードなところから・・・。
結ぶ紐を宙に浮かべつつ指の運びを辿り、結んでは間違って解きまた結びを繰り返す。

紐の数に結びの順序、色重ねなどを組み合わせると種類・方法が数知れず・・・。
4-ストランドのスクエアストレートとスパイラルツイスト。
丸いモンキーフィスト(猿の握り拳の意)。
シングルにダブルのダイアモンドノットとか・・・ちょっとづつ。

どうやら脳味噌よりも体のほうが良く覚えてる。
指先の動きが懐かしい!!どんどん楽しい!!
ここまでくれば二度と忘れないほどに完璧!!

Prac.jpg

至急で買った有りったけのパラコード。
もっとコードの色を揃えないと結びの模様がツマラナイ。
それにしてもだ・・・この芋虫状の異様な山。
作るに作ったりキー・チェイン(キー・フォブ)。

ちと度が過ぎた。
家中のあらゆる鍵に1個に2つ3つぶら下げても・・・有り余る。
どうぞ差し上げます。お受け取り下さいな・・・といってもその術がない。

その裏腹で次はブレスレットを・・・。
何色ものパラコードを発注したし、あらゆるパーツも沢山。
お正月中には山ほどの輪っかを作ることになるかも・・・。
懲りないのである。

昭和臭~い”ベーゴマ”の話 | Home | 価値薄~いコレクション
このページのトップへ