愛機 モデファイ①…「クロウ・スキッド」

Log Days…
愛機 Phantom-4.
DJIのDroneを継いで四代目である。

一時は集中的に違法飛行や事故の騒ぎが発生したこともあった。
2015年の航空法の一部改正で高度など飛行ルールに規制を受けた。
人口集中地域での飛行にはそれなりの許可を必要とするにもなった。
当然だが、やっと合法(?)的な環境が整った今日この頃。

飛行体本体は益々の改変を経て高性能さを増しているのだが・・・。
単に空撮だけでなく、マニアとしては更にそれを楽しく面白くと色々と弄りたくなるものである。

モデファイパーツは、純正オプションも備わっているのだがやはり冒険心にはやや欠ける。
そこでアフターマーケットのジャンク品を漁るのである。
その中心は、やはり中国、台湾、シンガポール方面。

そのモデファイその①。

「スキッド」である。

蜘蛛かタカアシガニの脚先にも似て見える。
要するに爪状のスキッド・・・だから「クロウ・スキッド」は勝手な名付け。
赤の着色もオイラ流。
本体のU字型スキッドに挟み込んで固定する。

DAG03.jpg
これで・・・。
少しは丈のある草原やゴツゴツの不陸地面、機体が沈み込むような砂地などにも安心して着陸させられる。
地上面から高さを稼ぐことで、カメラの接触から保護もできる・・・これがいい。

風の影響も無く、当初の目論み通りGoodに効果的なのである。

愛機 モデファイ②…「モーター・キャップ」 | Home | マサかやぁ!? ステアリングホイール災難
このページのトップへ